有限会社鹿野ファーム-山口県周南市企業情報データベース「じゃから、周南」

TOP > 有限会社鹿野ファーム
  • 農林水産業

有限会社鹿野ファーム  (カノファーム) 

〒747-0621
周南市大字巣山1950番地
TEL.0834-68-3617  FAX.0834-68-3909
URL:http://www.kanofarm.com
拘りの飼料・・・鹿野ファームでは、肉豚に大麦ライ麦をふんだんに配合した飼料を100日以上与えることにより、締りが良く、臭みのない美味しい豚肉を造り上げています。
拘りの飼育・・・鹿野ファームでは、ワクチンを主体とした衛生管理を行い、オールインオールアウト方式を採用し、薬品残留の心配がない安全でおいしい豚肉を生産しています。品種・飼料、衛生管理全てに責任を持ってお届けします。
主要製品、取扱品サービスなど
銘柄豚肉(ハイポー豚)・・・世界の優良品種の優れた資質のみ引き継いだ豚肉で肉質も柔らかくきめ細やかで、適度に締りがある大変美味しい豚肉です。
本格ハムソーセージ・・・自社飼育のハイポー豚を中心に厳選した国産豚肉のみを原料として自社飼育のハイポー豚を中心に厳選した国産豚のみを原料として昔ながらのドイツ製法にこだわってじっくり造りあげた逸品です。
その他の特徴
循環型農業の確立・・・鹿野ファームでは農場から排出される豚のふん尿を堆肥化し、これを利用して牧草を育てています。この牧草を収穫し、飼料として黒毛和種を飼育しているのです。 また農協と連携し、鹿野ファームが堆肥の発酵処理を農協が運搬を分担するという広域堆肥販売システムを確立し近隣農家の土作りに一役買っています。
バイオガスプラント・・・排泄物を発酵させることにより、バイオガスを取り出し、これを利用して発電を行っています。このプラントにより農場で消費される電力の約30%を賄い、CO2排出量を年間142tも削減する事が可能となりました。
2010.10.13 現在
代表者名代表取締役 隅 明憲(スミ アキノリ)
開設年月1982.08
資本金6,000万円
従業員数51名
事業内容畜産、食肉卸売、食肉加工・販売
事業所の形態本社
その他ISO9001:2001
企業情報検索