情熱農園-山口県周南市企業情報データベース「じゃから、周南」

TOP > 情熱農園
  • 製造業(その他)
  • 小売業(その他)
  • 農林水産業
  • その他

情熱農園  (ジョウネツ ノウエン) 

〒745-0851
周南市大字徳山1013
TEL.090-5697-7673  FAX.0834-21-5900
URL:https://j-nouen.com/
E-mail:jo-netsu@ccsnet.ne.jp
「情熱農園」は、2009年に山口県で設立されたクリエイティブとバイオテクノロジーの企業です。世の中を明るくするものをつくる。心のある新しさと独自性を追求する。これが私たちのフィロソフィーです。

これまで、洗剤・消臭剤・農薬などの日用品は、不便さを解消することや効率の向上で人々の役に立ってきました。しかし今、私たちの生活は充分に便利になりつつあります。利便性や効率を求めすぎ、短期的な解決で安全性さえもないがしろになっているのではないでしょうか。人・いきもの・環境にとって、本当に良いものとは? 真の豊かさとは? 現在を生きる私たちが製品やサービスに求めているのは、感動やうれしくなるような「体験」なのだと思います。


「情熱農園」はバイオ製品というツールを通じて、心が豊かになる想いや素晴らしい体験を皆様にお届けしたいと考えています。私たちはこれからも、クリエイティブな発想と最後まであきらめない執念で、心のある新しいものを創造してまいります。

主要製品、取扱品サービスなど
『何が豊かなことなのか?』をコンセプトに、私たちの想いを詰め込んだ商品が「情熱農園のつくるバイオリキッド」シリーズです。創業時から逆境と困難の連続でしたが、「情熱農園のつくるバイオリキッド」を誕生させるにはこれらの素晴らしい経験が必要で、多くを学び、気づき、得るものがありました。地域のマイナスを逆転の発想でプラスに変えるというアイデアも、逆境から学び、生まれたものです。
臭いや汚れのもとを自然のちからで分解。「家庭で毎日使うものだからこそ、自然に寄り添った安心なものを」そんな想いから生まれたバイオリキッドです。独自の研究によって厳選した食品由来の微生物と竹炭の相乗効果によって、臭いや汚れの原因に微生物が反応。酵素のちからで水と二酸化炭素に分解し、確実な消臭効果を実現しました。化学成分は一切含まず、食品由来成分だから、お子様やペットの近くでも安心してお使いいただけます。

日々の生活の中で、臭いや汚れが気になる部分にピンポイントでお使いいただけるよう、シーンに合わせた5種類(キッチン用・魚臭用・トイレ用・ペット用・観賞魚用)に加え、竹炭が持つ植物育成促進効果をいかした2種類、計7種類を揃えました。情熱農園のつくるバイオリキッドは、酸素の有無を問わず活動する「通性嫌気性」の微生物を含んでいるので、あらゆる状況下で効果を発揮します。

その他の特徴
荒廃した山林を開墾し、シキミ栽培を始めたのが2009年。バイオリキッドを製造販売する「情熱農園」の原点です。しかし、初出荷直前に盗難被害に遭い、シキミの木が大きなダメージを負ってしまうことに。そこで、シキミの木を復活させるために、樹木の育成促進に納豆菌の酵素液を、肥料の臭い抑制に乳酸菌の酵素液を試したことが、バイオリキッド誕生のきっかけとなりました。

さらに、山間地域で深刻な課題となっている放置竹林の有効利用を考え、独自の技術によって加工した竹炭を加えることで、より活発な微生物の増殖が可能に。「地域の課題に取り組み、家庭に笑顔をもたらす」そんな想いを込めた商品です。
2019.11.23 現在
代表者名岡本 光明(オカモト ミツアキ)
事業内容「情熱農園」は、2009年に山口県で設立されたクリエイティブとバイオテクノロジーの企業です。世の中を明るくするものをつくる。心のある新しさと独自性を追求する。これが私たちのフィロソフィーです。

 「情熱農園」はバイオ製品というツールを通じて、心が豊かになる想いや素晴らしい体験を皆様にお届けしたいと考えています。私たちはこれからも、クリエイティブな発想と最後まであきらめない執念で、心のある新しいものを創造してまいります。

【許可登録】
●やまぐちバイオ関連産業推進協議会 会員
●やまぐちブランド技術研究会 会員
●やまぐちエコ市場会員 登録
山口県環境生活部廃棄物・
リサイクル対策課 HP参照
●中小企業新事業活動促進法に基づく
経営革新計画 承認
山口県商工労働部経営金融課
やまぐちの元気な企業 HP参照
●届出・登録
生産者/情熱農園 代表 岡本光明
特殊肥料生産者届出 第533号
肥料販売業務開始届出 第1555号
企業情報検索