周南の水資源循環戦略-山口県周南市企業情報データベース「じゃから、周南」

TOP > 周南市ガイド > 水ビジネスと周南 > 周南の水資源循環戦略

周南の水資源循環戦略

周南市はわが国の水ビジネスの世界戦略の一端を担う
水ビジネス海外展開に向けた実証研究プラントが立地(国内は北九州市、周南市)実証研究プラント
周南コンビナートの新たな工業用水確保に向けて、下水を再利用した新たな水資源循環システムの実用プラント整備を検討 (国内初)
水資源循環システムの実用プラント整備慢性的な工業用水不足に悩む周南コンビナートにとって、新たな水資源・工業用水の確保は大きな課題です。
この課題解決に向け、徳山東部浄化センター並びに徳山中央浄化センターの下水を再利用する実証研究がスタートしました。
この実証研究は、本市の抱える工業用水対策だけでなく、地球規模の水・エネルギー問題に貢献する日本の技術を開発、実証する国内開発拠点でもあり、わが国の水ビジネスの世界戦略の一端を担う事業でもあります。

(参考)周南市ホームページ
http://www.city.shunan.lg.jp/section/shoko/kigyou/zousui/zousui_1.jsp

企業情報検索